国際恋愛や結婚において身に付けておきたい4つの力 [ポッドキャスト#21も聴いてね]

みなさんこんにちは、みーです。

 

毎週月曜に配信しているポッドキャストのエピソード21で、国際恋愛のお悩みについて取り上げました。

 

それに関連して今日は国際恋愛において気をつけておきたいことをコラム的に綴ります。

 

ポッドキャスト聴いてみてやってもいいよというそこのやさしいあなた、お使いのポッドキャストのプラットフォームで「みーとさいたまの英語でダイバーシティー」と検索したら出てくるので、よかったらゆるーく聞き流ししてみてください🍵YouTubeにも上げてます。

 

身に付けておきたい4つの力

 

国際恋愛や結婚においてめちゃ重要なのは下の4つ。

 

◎語学力(2人がコミュニケーションに使う言語)

◎情報収集能力

◎海外で自立できるようなスキル・仕事

◎自己決定力

 

カナダに移住して7年目の私ですが、移民コンサルタント事務所で働いていたということもあり、これまでたくさんのカナダ人x日本人のカップルを見てきました。

 

そこでひしひしと感じたのは、英語もままならない、カナダの制度もよくわかっていない、時には彼に経済的に依存するような形で結婚や永住権申請に踏み切る人が意外に多くいるということ。

 

そのこと自体には問題があるとは言いませんが、その後どう身を振るかがキーになります。

 

将来何が起こるかはわかりません。配偶者やパートナーが病気になるかもしれない、死別するかもしれない、別れるかもしれない。

 

このリスクは日本国内で日本人同士で結婚しても一緒ではありますが、日本国外で外国人として生きる場合は自分を守るのは自分しかいないという状況になる可能性が高い。

 

4つの力について私も100%自信があるわけではないのですが、自分へのリマインドも込めて1つ1つみていきます🌱

 

国際恋愛4つの力2

 

語学力

 

2人が1番使うコミュニケーション言語が相手の流暢な言語の場合、当然その差は天と地。

 

ここではあえて英語を例として挙げますが、

 

英語上達の近道は英語話者のパートナーを持つことってよく聞くし、付き合うにつれて上達するかな、大丈夫でしょ

 

…と思ってはいけません。

 

確かに、恋人がいれば日常会話レベルはすぐに身に付くし、恋人以外との日常生活のコミュニケーションにも応用がききます。

 

でも将来的に資産運用を一緒にしたり、子どもを持つ計画を立てたり、不動産購入を検討したりといった慎重に考えなくちゃならない事柄があるとき、話の内容をきちんと理解して自分の意見も伝えられるようになってなきゃやばいです。

 

基本彼が決めてくれるし大丈夫でしょー。

 

というのはあまりにも甘い考え方。というか、一緒に決めていくという気持ちでいないとトラブルになった時痛い目に遭います。

 

相手のお話を鵜呑みにするのではなく、自分で考えてコミュニケーションを取るためにも、相手以外のソースで英語学習の継続はマストです。

 

といっても、別に英語の学校に通ったり講座を受けたりするという意味ではありません。

 

英語のニュースを読む、聞く、理解するとか、北米の時事や金融、経済、政治など生活全般のジャンルをYouTubeで視聴して、わからない部分を相手に聞いてみる、なんならそのトピックについて議論するなど工夫次第でどうとでもなります。

 

恋愛というきらきらしたものを前にめちゃシビアで冷たいことを言いますが、自分を守るためにもできることは全てやっておきましょう。

 

情報収集能力

 

語学力とつながる点もありますが、住んでいる国の言語で情報収集できるようになりましょう。

 

例えば行政や法律関連。

 

移民、結婚・離婚、子育て、税金など、それぞれの政府のウェブサイトは把握していますか?それがわからなかったとしても、コールセンターに電話して必要な情報をエージェントと話すなど、能動的に情報を探しに行く根性と語学力はありますか?

 

重要なことを相手に任せるのではなくて、自分できちんとリサーチ・理解して、情報弱者にならないことが大事です。

 

海外で自立できるようなスキル・仕事

 

ハイレベルな仕事の話をしているのではありません。

 

どんな仕事であっても、少なくとも自分1人で食べてゆける程度の収入は常に確保しておきましょう。

 

こちらのカレッジでスキルを習得し、関連分野で就職するのもありです。

 

自己決定力

 

自分に関係する物事は、自分の意志で決定しようということです。

 

2人に関することを決めるときも、自分の考えや意見は主張すべきです。

 

相手を言い負かす、自分の思い通りにするということではありません。その逆でもだめです。

 

話し合いや議論をすること、思いに相違があればバランスが取れる妥協点を見つけること、そこを意識していきましょう。

 

まとめ

 

国際恋愛4つの力3

 

◎語学力(2人がコミュニケーションに使う言語)

◎情報収集能力

◎海外で自立できるようなスキル・仕事

◎自己決定力

 

この4つの力を身に付けて、その上でヘルシーな恋愛・ふうふ関係を築いていきたいですね。

 

今日はここまで。最後まで読んでいただきありがとうございました:)

 

 

関連記事